スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)

 【ブルームフォンテーン(南アフリカ)安高晋】サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に出場している日本代表は、日本時間14日午後11時から初戦・カメルーン戦に臨む。1次リーグの日本戦が行われる3都市はヨハネスブルクやケープタウンといった大都市ではなく、多くの日本人にはなじみが薄い街だ。だが、日本と意外なかかわりもある。

 ◇第1戦(14日)

 初戦開催地のブルームフォンテーンは南ア中部の標高約1400メートルの高地に位置し、人口は約75万人。オランダ系移民の拠点として発展したため、英語よりオランダ語から派生したアフリカーンス語がよく聞かれる。「行政の首都」(プレトリア)、「立法の首都」(ケープタウン)と並ぶ「司法の首都」で、最高裁判所が置かれている。在南ア日本大使館の外川裕之・2等書記官(37)は「19世紀の歴史的な建物が多く残り、大都市ではないけれどスーツを着たビジネスマンの姿を多く見かけます」。

 日本のスポーツ史に残る街でもある。95年ラグビーW杯で、日本代表がこの地でニュージーランドと対戦。17−145という歴史的敗戦を喫した。「ブルームフォンテーンの屈辱」をはらすことは、日本スポーツ界の願いでもある。

 ◇第2戦(19日)

 2戦目のオランダ戦(日本時間19日午後8時半開始)の開催地は、港町ダーバン。人口約340万人と南ア第3の大都市だ。トヨタ自動車の現地法人の工場があり、通訳として2年間働いた武藤豊さん(36)=茨城県在住=は「ハワイのような暖かいリゾート地。仕事をする環境じゃありません」と笑う。

 サトウキビ栽培などの労働者として移住してきたインド人の子孫が多く、4人に1人がインド系住民だという。カレー料理店や青空市場などインドのような雰囲気がある。大都市の分、治安は3都市では一番良くないという。

 ◇第3戦(25日)

 3戦目のデンマーク戦(同25日午前3時半開始)の舞台はルステンブルク。ヨハネスブルクから北西約100キロの小さな田舎町だ。南アから日本への重要な輸出物であるプラチナなどの採鉱拠点でもある。南ア勤務が長かった日本貿易振興機構アジア経済研究所の平野克己・地域研究センター長は「大都市に比べるとはるかに安心できる。少し郊外に出れば、家に囲いもないほど平穏です」と語る。歴史や文化に思いをはせながらの観戦も、楽しみの一つと言えそうだ。

【関連ニュース】
南アW杯:鈴なり応援絵馬 愛知・白山宮
南アW杯:東京の料理店に南ア30人集結
南アW杯:人種の壁越え開幕
南アW杯:日本代表、14日初戦 カギ握る戦術変更の成否
南アW杯:イングランドと米国 1−1ドロー

“タレントの卵”誰が食い物に…淫行で立件のアート元会長、泥沼訴訟の高い代償(産経新聞)
小惑星探査機 「はやぶさ」最後の軌道修正に成功(毎日新聞)
知人宅を「後援会事務所」=経費4200万円計上―「適切」と説明・荒井戦略相(時事通信)
【風】「決して過去のことではない」(産経新聞)
民主党 政調「衣替え」着手 政府と党の共催案など浮上(毎日新聞)

復活デゴイチに潜入 45年ぶりに八ケ岳山麓を快走(産経新聞)

【鉄道ファン必見】

 JR東日本の「山梨・中央線キャンペーン」で、29日から2週にわたって土日曜日計4日間、甲府〜小淵沢(39・6キロ)間を走る蒸気機関車「D51形498号機」の試乗会が27日、報道機関や沿線の市町村関係者を集めて開かれた。記者も試乗した。

  [フォト]終着駅の小淵沢に到着したD51

 普段同区間を走る普通電車だと所要時間は約40分間だが、D51では1時間半を要する。甲府盆地から八ケ岳山麓にかけて標高差が約600メートルの上り坂となっているためだ。客車4両の連結では時速35〜40キロが限界という。だが新緑の風景がゆっくりと流れる車窓がかえって旅情をかきたてる。鉄道員の格好も詰め襟の作業服姿で帽子のあごひもを着用して、往時をしのばせる。車内では要所要所で観光アナウンスが流れる。韮崎駅では「ここは武田(信玄)氏発祥の地。右手前方には八ケ岳が」という調子だ。

 参加者に地元甲斐市の保坂武市長の姿があった。SLが同区間から姿を消して45年。「10歳ぐらいのとき日野春から韮崎までよく機関車に乗った記憶がありますよ。家にいても汽笛がよく聞こえて。石炭のにおい、煙のにおいがなつかしいね」。SLがしばし童心に返してくれたようだ。

 今回の車両編成は先頭のD51に客車4両、後尾にディーゼルカー。韮崎からの急勾配(こうばい)にはディーゼルカーが後押し。出力を高めるためD51のはき出す煙が急に増す。沿線では住民が手を振りD51を迎え、重低音の汽笛でD51が答えた。

 D51を運行するJR高崎運輸区の説明だと、甲府から小淵沢まで走るのに石炭2トンを燃やした。石炭庫には8トンを乗せている。計算すると一気に160キロ走れる計算だが、「水がたりなくなる」ため途中で給水が必要になるという。

 甲府駅を午前10時2分に出発して、小淵沢駅には定時の同11時33分到着。試乗会走行を終えた井草真二運転士(52)は「2・5%の上り勾配を運転したのは初めて。いい経験をさせてもらった」と話し、高崎運輸区のスタッフに整備してもらい、「D51のコンディションはいい」と周囲のスタッフに配慮した。沿線にはSL走行45年ぶりとあって多くの住民が手を振ってくれると「うれしくて、汽笛を鳴らして答えてます」とも話した。SL運行は人気で、運よく指定券が買えた人には「ぜひ窓を開けてD51の音を楽しんで」と加えた。

 小淵沢駅に到着すると、はっぴ姿の北杜市消防団小淵沢分団員がいた。聞くとSL給水のお手伝いだと。22日から続く試運転と本番4日間に、ポンプ車を構内に持ち込み3〜4人が出動して給水作業を続ける。華々しい観光キャンペーンにはこうした人たちの裏支えがあったんだ。(牧井正昭)

【関連:鉄道ファン必見】
1300年の都をJR特急が21年ぶりに走った
博多駅、特急1日200本超!“3階建て”から“愛称なし”まで
帰ってきた「D51」 指定席は“瞬間蒸発”必至
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開
もうすぐ見納め ボンネット型急行「能登」の雄姿
iPadが上陸

鳩山首相「身を引くことが国益」(産経新聞)
鳩山さんとツーショット…ポスター「どうしよう」(読売新聞)
考えただけでも涎が…仙台放送・原英里奈アナウンサー(産経新聞)
民主代表選 傀儡「それはない」…菅氏、力強く(毎日新聞)
エクジェイドの添付文書改訂を指示(医療介護CBニュース)

長崎漁船、沈没原因 「減速不足、波の頂上で不安定に」(産経新聞)

 長崎県平戸市沖で昨年4月、同市の巻き網漁船「第11大栄丸」(135トン)が沈没し11人が死亡、1人が行方不明になった事故で、運輸安全委員会は28日、減速が不十分で、右後方から来た「追い波」の頂上に乗る不安定な状態になったことが事故の原因とする調査報告をまとめた。

 安全委は、甲板上に水がたまりやすく重心が高い、という巻き網漁船特有の構造も遠因と指摘。水産庁に対し、荒天時の安定性が高い船を建造できるように、総トン数制限の引き上げなども検討するよう求めた。

 調査報告によると、「追い波」の中を航行していた第11大栄丸は、高さ4〜5メートルの第2波を受けて甲板上に海水が入り込んだ後、右側に傾き転覆、沈没した。

 波の頂上では、海水と船体の接触面が小さく、船体を立て直す復元力が減ってかじも利きにくい。このため「追い波」の中では、大きく速度を落とし、早く波をやり過ごす操船が必要だが、第11大栄丸は波とほぼ同じ速度を保ち、頂上部に乗る不安定な状態が約15秒も続いた。この間、甲板上の海水や積んでいた漁網が右側に移動、傾斜が急拡大したとみられる。

 船長らは波の接近に気づいたとみられるが、「転覆の危険性を予測できず、回避手段をよく知らなかった可能性が高い」(安全委)と指摘している。船団を組んでいた別の4隻は十分減速していたため無事だった。

首相動静(5月24日)(時事通信)
<掘り出しニュース>宇佐神宮大楠にタッチ 「EXILE」の後押しで参拝増加(毎日新聞)
「牛の角突き」収益の一部を宮崎に寄付へ(読売新聞)
専用設計のオーディオシステムを搭載した限定10台のベンツCLSクラス(Business Media 誠)
「男性切られた」と110番=被害者死亡、殺人未遂で男逮捕―大阪府警(時事通信)

工業所有権等収益の減少などで減収・減益―日本新薬(医療介護CBニュース)

 日本新薬はこのほど、今年3月期(昨年度)決算を発表した。主力品の前立腺肥大症治療剤エビプロスタットが66億円(前年度比11.4%増)と、売り上げを伸ばしたことなどから、医薬品事業の売上高は522億円(3.6%増)となった。また、スイスのアクテリオン社に導出した肺動脈性肺高血圧症(PAH)治療剤NS-304のライセンス契約に基づく工業所有権等収益が減少したことなどから、全体では売上高629億円(0.2%減)、営業利益65億円(14.4%減)、経常利益68億円(15.6%減)、純利益41億円(9.0%減)と減収・減益になった。

【国内医療用医薬品売上高詳細】


 その他の製品については、花粉の飛散量の減少でアレルギー性鼻炎・結膜炎治療剤リボスチンが12億円(42.8%減)と大幅に減少。また昨年、日本イーライリリーと締結した勃起不全(ED)治療剤シアリス(成分名=タダラフィル)と、タダラフィルのPAH、前立腺肥大症(BPH)に伴う排尿障害の適応症に関するライセンス契約に基づき、7月から日本新薬が単独販売したED治療剤シアリスが18億円と、売り上げに寄与した。

 今年度の医薬品事業では、シアリスが年間で寄与することにより、売り上げを30億円と予想。昨年12月に販売を開始したタダラフィルのPAH治療薬アドシルカは、昨年度売上高約1億円から今年度は8億円を見込む。また、BPHに伴う排尿障害の適応症については現在、国内で日本イーライリリーがフェーズ3試験を実施している。

 このほか、エビプロスタットが67億円、粘膜防御性胃炎・胃潰瘍治療剤ガスロンNが45億円など、主力品の維持などにより、全体の売上高は647億円(2.8%増)と増収を見込んでいる。一方、利益面ではNS-304のライセンス収入の予定がないことなどから、営業利益53億円(18.0%減)、経常利益57億円(16.0%減)、純利益37億円(9.7%減)と減益を予想している。


【関連記事】
1日1回投与の鎮痛剤でライセンス契約―日本新薬
肺動脈性肺高血圧症治療薬でライセンス契約―日本新薬
個人輸入代行のネットサイトのED治療薬、4割が偽造品
主力品が好調で医薬品関連事業が増収―持田製薬
後発品大手2社、今年度予想は2ケタ台の増収・増益

仕分け後半戦の対象法人を決定―刷新会議(医療介護CBニュース)
大阪の国旗常時掲揚、府立高はわずか4校(産経新聞)
病気腎移植、2カ月半後に死亡=「因果関係は不明」―宇和島徳洲会病院(時事通信)
大江氏、幸福実現党に入党 でも幸福の科学へは入信しません(スポーツ報知)
<石綿訴訟>国の不作為認め、賠償命令 大阪地裁(毎日新聞)

<日本航空>操縦士が証明書忘れ、1便欠航(毎日新聞)

 日本航空は11日、男性副操縦士(38)が同日、業務中に携帯しなければならない証明書を羽田空港に置き忘れたまま羽田−福岡間を操縦し、折り返しで操縦予定だった福岡−羽田間の1便が欠航したと発表した。乗客180人は約45分後の次便に乗った。

 同社によると、副操縦士は羽田空港で打ち合わせの後▽定期運送用操縦士技能証明書▽航空身体検査証明書▽無線従事者免許証−−をかばんに入れ忘れ、午後1時25分に出発。羽田空港の職員が置き忘れに気付いて福岡空港に連絡し、午後4時15分福岡発の1便が欠航した。【池田知広】

【関連ニュース】
日航機:大阪空港着陸時、尾部が滑走路に接触 けが人なし
青森空港:米軍機が緊急着陸 発着3便に影響
GW:成田で帰国ラッシュ ピークは5日、5万人の予定
GW:Uターンラッシュがピーク、高速道大渋滞 5日まで
謎の液体:霧雨状に油降る? 福岡・博多

核廃絶交渉へ手応え=共産委員長、訪米の成果強調(時事通信)
室内に血痕 複数の足跡 横須賀男性殺害(産経新聞)
<静岡死体遺棄>遺体の女性は窒息死の疑い 殺人の可能性(毎日新聞)
診療行為別調査を15日から開始―保団連(医療介護CBニュース)
医師不足や保険制度めぐり3議員が意見―医療政策シンポ(医療介護CBニュース)

政府案「真剣に検討中」=普天間、日米協議はこれから−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は27日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「政府案は今、真剣に検討中である状況に変わりない。最終的な詰めを行いたいという状況だ」と述べ、5月末決着に向け、政府案取りまとめを急ぐ考えを示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 首相は同時に、「日米間で実務者協議が始まっているわけではない。まだその段階に至っていない」と説明。キャンベル米国務次官補が日本政府から「真剣な提案を受けた」とする一部報道については、「個別的な話は申し上げない」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

放火容疑で男2人逮捕=飲食店にガソリンまく−警視庁(時事通信)
中国毒ギョーザ 警察庁で日中情報交換会議(毎日新聞)
上田ファンなら暗証は誕生日…現金引き出し逮捕(読売新聞)
ジャガー XF のポリスカー、配備(レスポンス)
「中学以降、多種類購入」=モデルガン改造器具も所持−福岡県警警部補・警視庁(時事通信)

券売機前で介護士殴る=陸自隊員逮捕−大阪府警(時事通信)

 駅で切符を購入しようとしていた男性の顔面を殴ったとして、大阪府警堺署は18日、暴行容疑で、大阪府和泉市伯太町、陸上自衛隊信太山駐屯地所属の3曹岡前吉人容疑者(34)を現行犯逮捕した。同署によると、「切符を買うのが遅かったのでいら立った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は18日午後8時25分ごろ、堺市の南海電鉄堺東駅の券売機の前で、介護士の男性(31)の顔面を殴った疑い。 

【関連ニュース】
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分
男3人を傷害致死で再逮捕=工事現場遺体遺棄
殺人で同居女再逮捕=容疑否認、生活費トラブルか
陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕
同居男児虐待、少年を逮捕=傷害容疑、暴行後死亡

<訃報>高井岩男さん77歳=元住友精密工業社長(毎日新聞)
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」(産経新聞)
5人殺傷、容疑者のネット解約翌日だった(読売新聞)
名古屋市の違法行為認定=税減免措置で最高裁(時事通信)
物品購入で不正経理3295万円=09年度会計監査まとめ−警察庁(時事通信)

<雑記帳>「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪で8位入賞した女子カーリング「チーム青森」の近江谷杏菜選手が、青森市営バスの車内放送に声で登場。今年12月の東北新幹線新青森駅開業に向け、バス利用客に「おもてなしの心」をもつよう呼び掛けている。

【これは分かりやすい】図説 なるほドリが聞く「ストーンを動かしたらどうなるの?」

 7カ所の停留所付近を通ると、近江谷選手が録音した「笑顔とおもてなしの心で(乗客を)お迎えしましょう。合言葉は『一路青森』」の声が流れる。

 知名度が高く市職員でもある近江谷選手に、青森市が白羽の矢を立てた。五輪時は日本中を熱狂させた「チーム青森」だけに、観光客の誘致も期待できそうだ。【山本佳孝】

【関連ニュース】
【これは分かりやすい】図説 ブラシでスイープする意味…ルール完全解説
【五輪写真特集】チーム青森、バンクーバーの熱い戦いを振り返る
【総力特集】バンクーバー五輪:チーム青森の顔写真入りプロフィルと成績表
【動画でみる】チーム青森メンバー一同がバンクーバーの戦いを終えて語る
【もうすぐ新幹線青森開業】これは格好いいロングノーズだ…最速E5系の内外装をいろいろな角度から

岡田外相と米大使が電話協議=普天間(時事通信)
【風(3)女の生き方】そこそこ主義、ストレスなく“カヤマー”(産経新聞)
<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)
調査捕鯨の鯨肉 値下げし販売へ(産経新聞)
首相動静(4月15日)(時事通信)

<航空トラブル>エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)

 16日午後4時50分ごろ、千葉県沖約200キロの太平洋上で高度約9800メートルを巡航中の成田国際空港発カナダ・カルガリー行きエア・カナダ10便(ボーイング767−300型、乗員10人・乗客181人)が、エンジン故障を示す警告が表示されたため成田に引き返し、約50分後に緊急着陸した。点検を終え午後8時20分ごろ再離陸したが、同じエンジンの故障表示が出て、約1時間後に再び成田に緊急着陸した。けが人はなかった。

 国土交通省成田空港事務所や空港会社によると、故障の表示が出たのは2基あるエンジンのうち右主翼の第2エンジン。最初の着陸後の点検で、燃料に混じった異物を取り除くフィルターの目詰まりがあり、フィルターを交換して2度目の出発をしたという。

 同機は当初、長さに余裕があるA滑走路(4000メートル)に着陸予定だったが、直前に着陸した米フェデラル・エクスプレスの貨物機から部品が落下、散乱していたため破片の回収作業でA滑走路は閉鎖されており、急きょB滑走路(2500メートル)に着陸した。【山田泰正、斎川瞳】

【関連ニュース】
成田貨物機炎上:機首下げる操作 運輸安全委が報告書
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙
貨物機炎上:事故から1年 成田で追悼行事
国内空港:甘い需要予測…達成75分の8、成田も43%
成田空港:団結小屋の撤去を命令、地上権認めず…千葉地裁

阿久根市、やっと元係長に給与220万円振り込み(読売新聞)
デイリーNK・高支局長「携帯は社会変えるツール」(産経新聞)
殺人未遂 警官2人刺され重軽傷 男は逃走 長崎・佐世保(毎日新聞)
関西3空港、今後10年は併存=伊丹の存廃判断先送り−地元懇談会(時事通信)
【麗し大和】(15)柳生みちの仏たち(産経新聞)

「国境なき東大生に」=入学式で浜田学長(時事通信)

 東京大学の入学式が12日午前、東京都千代田区の日本武道館で開かれ、浜田純一学長は新入生に「国境なき東大生となって」と語り掛けた。
 学長は「日本という国に閉じこもらず、精神面でも行動面でも、国境というものにとらわれずに、知識と経験、活動と交流を自由に広げてもらいたい」と訴えた。また、大学生の不祥事が相次いでいることを背景に、「薬物乱用やほかの犯罪などで、大学を去らねばならない学生が出るとすればとても残念なこと」として、注意を呼び掛けた。 

【関連ニュース】
中国海軍練習艦が来日=海自幹部候補生らと交流

営業停止無視、客に再び食中毒…大阪の料理店(読売新聞)
福屋工務店に業務停止命令 上限超す手数料徴収(産経新聞)
首相、寄付税制のマニフェスト盛り込みに前向き(産経新聞)
日本の親、成績に無関心=米中韓の高校生比較−財団調査(時事通信)
「政治生命のすべてかける」結党会見で平沼氏(読売新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
カードでお金
携帯ホームページ
副業
クレジットカード現金化
競馬サイト
自己破産
情報起業
selected entries
archives
recent comment
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    ふにゃバット (06/03)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    オリンキー (01/03)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    リョータ (12/24)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    ちょーたん (12/15)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    さもはん (11/27)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    XXまるおXX (11/22)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    土屋浩平 (10/30)
  • 南アW杯 日本と意外なかかわりも…1次リーグ開催3都市(毎日新聞)
    茂男 (10/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM